0000981access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー

ブレーキパーツ

ハンドルまわり

フレーム

外装
DR-Z400SMK9フロント・フェンダー
DRC シリコンフォークブーツ タイプS(カラー:レッド)

電装

駆動系

エンジン
DRC タフスター リチウムバッテリー 102型

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション

ステップ

ホイール
DUNLOP ビートストッパー 1.6
DUNLOP ビートストッパー 2.15

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ

コメント

購入動機・用途・比較車種 人生、最後(予定)のバイクとして購入。
主に林道ツーリング。
KLX230。
長所・満足な点 セル付きで良し。
低シート高、ハンドル切れ角が大きく、オッサンには取り回しが楽だ。
林道でのパワー、サスペンション・ストロークもまずまずで、バランスの良いバイクです。
また、燃費が良く、先日の林ツーでは33.5km/リットルでした。
短所・不満な点 パワーのあるバイクは、7難を隠すらしいけど、DG17Jの場合、パワー不足で、高速巡行が厳しい。
1速と2速のギアが離れすぎていると思う。6速にして、1速から4速くらいまでをクロスにしたら、もっと楽しいバイクになりそう。
また、個人的にはリア・タイヤは、チューブタイプの方が、タイヤの選択肢が多いので好みだ。
シートの裏側が泥だらけになる。
スイングアームは、アルミであるべきだ。ホルダーストッパー1やアシストグリップは不要で、スタック・ベルトをオプション設定すればよい。ヘッドライトのレンズはガラスっぽいけど、ポリカで軽量化してほしい。次期オフ車は、乾燥重量110キロ位を目指してほしい。
これから買う人へのアドバイス ロング・ツーリング、チョイ乗り等いろんなことに使えるいいバイクです。
さすがベストセラー・バイクだと思います。
逆に言うと、尖ったところがなく、面白みに欠ける。

ベストと思われる用途
 下道ツーリング > チョイ乗り、林ツー
今後のカスタムプラン

ヤマハ セロー 250の価格情報

ヤマハ セロー 250

ヤマハ セロー 250

新車 1

価格種別

中古車 142

本体

価格帯 93.5万円

93.5万円

諸費用

価格帯 6.12万円

6.12万円

本体価格

諸費用

本体

60.73万円

価格帯 28.48~82.8万円

諸費用

3.09万円

価格帯 3.86~6.94万円


乗り出し価格

価格帯 99.62万円

99.62万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

63.83万円

価格帯 32.34~89.74万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 セロー 250
年式 2016 年式
排気量 250 cc
購入/試乗時期 2019.8.26
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 下道ツーリング
こんな人にオススメ 足つきに不安がある人に
特にここがすごい アフターパーツがとても豊富

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 60点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング