0000815access

コメント

購入動機・用途・比較車種 アクシストリートが六年 四万キロメートル
まだまだ現役で問題なかったし、乗りやすいスクーターだったけど、消費税増税前にと知人らがPCXを購入したり、アクシスZを買ったりして、一緒に走るとアクシスZでも、車格の違いを感じ 一緒に走るのが辛くなって来てました 
 自分も、PCXをと思っていたて、店に買いに行った時 PCXと並ぶN-MAXを見て 後ろからのスタイルを見て N-MAXにしました 
 
 通勤、仕事でも使い 休日はツーリングにと
アクシストリートでもかなり酷使していたので、同じ使い方 月7千キロ走るので ランニングコストの安さもN-MAXにした理由 
長所・満足な点 車格が大きい 前から見たらPCXの方が大きいけど
足元から、シートにかけては、N-MAX
 エンジンの延びのよさ ワインディングの楽しいですね 
 あまり見ないのとPCXと違い被っても 嫌な感じがしない 
 ABSの絶対的な安心感
 剛性の高さ は満足してます
短所・不満な点 リヤサス これはノーマルと、YSSのショックを何度か付け替え 感じるが 日本人に合わせていない
固すぎる 後数千円のコストかけるだけで、別物になったのになぜヤマハはこのセッティングで販売したのか いろんな声があったと思うがメーカーは、発売から今までモデルチェンジしてくれなかったのか
 ヘッドライトも同じ

カラーチェンジと排ガス規制対策の微変更しかしていないですよね

PCXが燃費良すぎるから比較的するのはどうかなのですが アクシストリートと燃費が変わらない
 これは誤算でした  自分のアクシストリートが当たりだったのか燃費よかった リッター35km/l
程度なのでこれから良くなってくれればと期待してます
これから買う人へのアドバイス 来年はフルモデルチェンジです
意匠登録みたら なんか丸っこいのが出てます
 現行型のシャープなデザインが好きです
装備などPCXに並んで来るでしょう
 快適装備は本当に魅力的なので新型の発売を待つのも良いかも知れませんね
 
今後のカスタムプラン 新型N-MAXが出れば
部品流用出来そうなので、キーレス化したり、USB電源付けたり 
フレーム周りは変更少ないだろうから、
顔周り移植したり リヤサスなど

純正部品 流用中心にカスタムしていくかな 
外装全交換で、新型仕様に出来そうなんですよね

カスタム?なのかなぁ

ヤマハ NMAXの価格情報

ヤマハ NMAX

ヤマハ NMAX

新車 119

価格種別

中古車 72

本体

価格帯 24.49~40.92万円

33.51万円

諸費用

価格帯 2.25~6.36万円

2.34万円

本体価格

諸費用

本体

25.83万円

価格帯 19.8~33.8万円

諸費用

2.81万円

価格帯 1.9~2.2万円


乗り出し価格

価格帯 30.85~43.17万円

35.86万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

28.64万円

価格帯 22~35.7万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー ヤマハ
バイク車種 NMAX
年式 2019 年式
排気量 125 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング