らんたろうさんのMyバイク HONDA PCX125 2018年式

0000223access

コメント

購入動機・用途 ライブディオZXが暖気運転しないとエンジン出力が上がらなくなり、プラグを交換しても元に戻らず、今流行りの原付二種の経済性と柔軟性に魅力を感じ、ふとホンダのサイトを覗くと無性にPCXが気になり始めた為。
長所・満足している点 燃費が驚異的に良い!納車直後の慣らし状態で85km程下道を走って来たけど、メーター読みでリッター58.5kmとなっていた!アクセルオフするとエンジンブレーキが掛かりやすく結構減速する。同時にガソリンの供給も停止直前までストップしてそうで、この燃費に貢献していると思う。ヨシムラのマフラーが図太い排気音を奏でてくれるので、運転していて愉しい♪でもバリバリ音じゃなく、角がないドドドド音なので、うるささはあまり無いと思う。
短所・不満な点 軽くだけ(2~3km)しかドノーマルを試乗しなかったので、ノーマルを知らない状態なので比較にはならないが、ヨシムラのマフラーが影響しているのかリアサスのみオーリンズのHO810にして前後のバランスが悪くなっているのかわからないですが、足裏に伝わる微振動が多いように感じた。信号待ちとかで足裏がピリピリしていた。ただ、納車直後の4~50kmは微振動が多く感じたが、それ以降は加速時もドドドド感がスムーズになった感じがした。(単に振動に慣れただけかな?)
あと、渋滞中などの低速域でのアクセルON⇔OFF時に、フアッ~とアクセルを優しく操作すれば操作通りに優しくフアッ~と反応してくれるが、メリハリ良くアクセルを操作すると、その通りにガクンと衝撃を与えながら反応する。凄く敏感な子だと思う。
これから買う人へのアドバイス マフラーを変更して燃費が落ちたって口コミが散見されているが、ヨシムラのGPマグナムと、NGKのMoto DXの相性が良いのか、はたまた個人の運転操作の違いなのかわからないが、リッター58.5kmを叩き出した。恐らくアクセルオフの時間を長く取る運転方法が重要なのだと思いますが、極々少ないスロットル開度でスムースに加速していくのは凄いの一言です。
今後のカスタムプラン せっかくシガーソケットが付いていて、スマホを充電しながらカーナビ代わりに使いたいので、スマホをハンドル周りに固定するヤツは欲しいですね。でも納車時に既に出来上がった状態に近いので、これ以降はあんまりいじらないと思う。軽く目立たないところにオーリンズやヨシムラ、NGKのステッカーを貼りたいかな。

ホンダ PCX125の価格情報

ホンダ PCX125

ホンダ PCX125

新車 233

価格種別

中古車 178

本体

価格帯 26.28~38.15万円

33.23万円

諸費用

価格帯 ―万円

1.04万円

本体価格

諸費用

本体

25.05万円

価格帯 14.7~33.89万円

諸費用

0.07万円

価格帯 2.33~2.87万円


乗り出し価格

価格帯 30~37.38万円

34.27万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

25.13万円

価格帯 17.58~36.22万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 PCX125
年式 2018 年式
排気量 125 cc
購入/試乗時期 2019年8月試乗 同年9月7日納車
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 90点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング