非公開ユーザーさんのMyバイク YAMAHA ボルト 2018年式

0000204access

カスタムポイント

マフラー PRUNUS プラナススリップオンマフラー
ブレーキパーツ
クラッチ
ハンドルまわり EFFEX エフェックスEZ-FIT BAR [イージーフィットバー] プラス High
キジマ グリップヒーター GH08 130mm (KIJIMA プッシュ式スイッチ 304-8204)
ステップ フートペグセット クローム 純正スタイル スモール KIJIMA(キジマ)
BOLT(ボルト)14年 ステップアップブラケット 35mm ブラック 左右セット KIJIMA(キジマ)
ラジエーター
オイルクーラー
サスペンション
ホイール アルミ製 ドレスアップ HR415SET2
車体回り KIJIMA キジマフロントバンパー
DAYTONA デイトナグラブバーキャリア
外装 旭風防 af アサヒ風防メーターバイザー
ランプ類 アブソリュート 高効率ハロゲンバルブ チタニウムコートパープル 4800K H4
点火系パーツ
スプロケット・駆動系
キャブレター・吸気系
エンジン
メーター類 KOSO DIGITAL METER TNT-B GAUGE(SILVER)
アクセサリーパーツ E37 リアボックス
KIJIMA キジマバッグレール
KIJIMA キジマバッグサポート 左右セット
ウインカーリロケーションキット
MITSUBA MSC-BE51 アンテナ分離型ETC
DAYTONA デイトナ ミラー類 マルチバーホルダー ミラークランプタイプ ブラック

装着パーツ合計金額 ¥148,200 (税抜き定価)

コメント

購入動機・用途 購入動機:自分へのご褒美を言い訳とした衝動買い。

用途:気晴らし
長所・満足している点 1 比較的コストパフォーマンスに優れている。

2 気負わず乗れる。

3 外観からも判るとおり、カスタムを含めた整備がし易い。といいつつも、最近の国産車なだけあり整備所要がそんなにある訳ではない(メインテナンスフリーのベルトドライブ最高)。

4 小男でも、足つき抜群
短所・不満な点 1 歳をとるとカタログ重量252kgが重く取り回しが辛いので、小移動は常に跨って足でチョンチョン

2 ノーマルステップは、直ぐ路面で擦ってしまうため、キジマ製のステップアップブラケット(35ミリメートルアップ)を装着したが、油断をすると交換したハーレーペグでも擦ってしまう。 それにもかかわらず、後輪タイヤの両隅が全く摩耗していないので勿体ない。 もう少し扁平率を考えれば、更なるコストダウンが図れるのではないでしょうか?

3 長く付き合うなら国産車両という先入観から購入したものの、ハーレーが近づくと何故か離れたくなる自分自身に不満を覚える。

4 ダートを走りたい時に困る。
これから買う人へのアドバイス  速度を求めない女性ライダーや貧乏人のおじさんライダーには比較的乗り易いビッグバイクだと思います。
 こいつを末永く乗り続けるため、身体を鍛えてボケられない動機付けにもなっています。
 良い単車と出会えました。
今後のカスタムプラン エアクリーナーかな?

ヤマハ ボルトの価格情報

ヤマハ ボルト

ヤマハ ボルト

新車 128

価格種別

中古車 37

本体

価格帯 79.57~102.52万円

98.53万円

諸費用

価格帯 7.56~8.22万円

1.1万円

本体価格

諸費用

本体

68.48万円

価格帯 56.99~83.8万円

諸費用

8.71万円

価格帯 2.92~8.9万円


乗り出し価格

価格帯 87.8~110.09万円

99.64万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

77.2万円

価格帯 65.89~86.72万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 ボルト
年式 2018 年式
排気量 941 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 52点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング