0000489access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー
アクラボビッチ

ブレーキパーツ

ハンドルまわり
ハンドルクランプ手前に20mm/上に20mm
ブレーキ、クラッチレバー

フレーム
コンセプトシート/コンフォートシート
社外/エンジンガード

外装
社外/フロントフェンダーキットでタイヤとフェンダーの隙間を確保、石の噛み込み対策

電装

駆動系

エンジン

ラジエーター

オイルクーラー

サスペンション
KTM純正リアーサススプリング/体重レートを低いものに交換
社外のスプリングに交換、/体重レートを低いものに交換、オイルを柔らかいものに交換

ステップ

ホイール

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ
ETC2.0
TOPケース/純正
純正グリップヒーター
BMWの純正ナビを移植

コメント

購入動機・用途・比較車種 BMW R1200GS ADVより軽量なので本格的な林道に入れるかもと期待して。
長所・満足な点 車重が軽い、実際試乗した時の軽さは150kgくらいにしか感じない、
パワー(トルク)があるので、障害物を乗り越えるときに楽にフロントをあげられる。
BMW に比べサスの動きがいいです。
短所・不満な点 足つきが悪い、ほとんど足は着かないので右折待ちが辛いが、クラッチが軽いので1速のままでも待てる。
各所の作りがBMより若干貧弱だが部品がシンプルなので壊れにくい。
Rなのでフロントスクリーンが短く高速では風圧が辛い。
ハンドルヒータがOPション、
購入後からオプションを装備できる(電子デバイス関連)
これから買う人へのアドバイス BMWと比べると各所の部品の作りが若干貧弱、
また、各部品の価格はBMWと比べると非常に安いので我慢できるレベルかと思います。
コナーの切り返しは、BMより断然楽、ブレーキのポイントもBMよりも遅くかけられる
車重が大きく影響しています。
足つきを気にしなければ、非常にいいバイクだと思います。
前後のサスペンションが市販車としてはかなりのレベルで動きます、
BMみたいに社外をつける必要性はないです。
それと、多少の調整はいくらでっもできます。(内部のシムを交換したりバネレートを交換したり)
今後のカスタムプラン

KTM 1290 SUPER ADVENTURE Rの価格情報

KTM 1290 SUPER ADVENTURE R

KTM 1290 SUPER ADVENTURE R

新車 12

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 215~264万円

255.1万円

諸費用

価格帯 16.83万円

15.03万円

本体価格

諸費用

本体

230.66万円

価格帯 198~264万円

諸費用

5.94万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 231.83~280.83万円

270.13万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

236.6万円

価格帯 206.91~264万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KTM
バイク車種 1290 SUPER ADVENTURE R
年式 2017 年式
排気量 1301 cc
購入/試乗時期 2019/2
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 95点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング