lennon.135さんのMyバイク KAWASAKI Z900RS CAFE 2018年式

0000667access

コメント

購入動機・用途 NINJA1000もバランスのとれた良いバイクであったが、趣味性が薄く感じていたところにZ900RSCAFEが登場。
たまたま覗いた行きつけのバイクショップに予定外の個体が入庫され、カタログよりも実車がカッコ良く、これも何かの巡り合わせと思って即契約しました。
納期もかからず乗れたのはラッキーでした。
ロングにショートにとツーリングで大活躍です。
長所・満足している点 ・ルックスが良い。
・サイズも大きすぎず、重量が軽めであることから取り回しが良い。
・足回りも初めからちゃんとしたものが装備されていて旋回性も乗り心地も良い。
・エクゾーストサウンドが純正とは思えないほど良い。
・トラコン、ABSは元より、Fブレーキはラジアルマウント、ライト類はLED、ETCも標準装備。装備が充実している。
・メーターの視認性も情報量も豊富であること。
・ミッションが旧来のモノと違い、ショックも少なくスムーズになったこと。
短所・不満な点 ・欲を言えばあともう少し車重が軽ければ尚良しです。
・台数限定販売故に、値引きはゼロであったこと。
・足つき性が良いとは言えない。
・純正タイヤの性能が役不足に感じる。
・ロングではジワジワと辛くなるハンドル。細いので手の痺れも半端ない。
・センタースタンドをカッコ良く標準装備されていると助かります。
これから買う人へのアドバイス 172cmの身長でつま先ツンツン、足つき性は良くありませんが、車重が軽いのとサイズも大きくなくサスも柔らかいのでそれほど気にせずに乗れますが、乗車姿勢が前傾気味なので長時間乗ると手首が疲れやすいです。
私は、2cmほどシートのアンコを抜きポジションも足つきも丁度良くなりました。
尚、ハンドルをBEETのテーパーハンドルに交換してポジションを改善し剛性感もUP。ECUの書き換えをしたのでアクセルオフ時のドン付きもなくパワーの出方が扱いやすく気持ちよく乗れる様になりました。
今後のカスタムプラン 純正タイヤは心許なく感じたので2,000km程度で見切りをつけ、BS S21を装着しました。

カワサキ Z900RS CAFEの価格情報

カワサキ Z900RS CAFE

カワサキ Z900RS CAFE

新車 28

価格種別

中古車 3

本体

価格帯 135.69~159.02万円

142.07万円

諸費用

価格帯 ―万円

8.46万円

本体価格

諸費用

本体

140.79万円

価格帯 131.99~145.2万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 146.69~152.41万円

150.54万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

万円

価格帯 ―万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー KAWASAKI
バイク車種 Z900RS CAFE
年式 2018 年式
排気量 948 cc
購入/試乗時期 2018/5/12
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 90点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング