非公開ユーザーさんのMyバイク HONDA CBR250R (2011-) 2013年式

0000099access

コメント

購入動機・用途 ずっとバイクに乗り続けてきたが、還暦を過ぎた頃から、大型バイクからもっと軽量なバイクに乗り換えるべきだと考えていた。体力もテクも低下していくからだ。ただ、なかなかお気に入りのバイクが出て来ないので、乗り換えは難航した。
 カワサキからNinja250SLが出て、「これは!」と思って購入。とてもおもしろいバイクだったが、ツーリング向きではないのが欠点だったので、次期メインバイクとしては不適格。よりツーリングに向くバイクとして、CBR250Rを選んでみた。バイクとしての完成度は後期型が上だと思ったが、ウインカーSWの位置がどうしても許せなくて、前期型のマイナーチェンジ版を購入した。
長所・満足している点  250単気筒としては軽量とは言えないが、大型から乗り換えるとさすがに軽く感じて取り回しが苦にならない。車庫から出すのが苦にならない。押し歩きが簡単。
Ninja250SLのようにシート後部がせり上がっていないので、乗り降りがし易い。
また、最近のバイク野中ではリアフェインダーがまともな役目を果たしてくれる。Ninja250SLもMT07もリアフェインダーがまっとうな形状ではなく、リア側からの汚れがひどすぎるが、CBR250Rは許せる範囲だ。
ノーマルであれば、燃費も悪くない。二人乗りも比較的し易い。というか、フルカウルのスポーツモデルの中では、まともに二人乗りできる数少ないバイクの一台である。
ホンダらしく、特別の長所もないが、短所も無く、オールマイティなところ。峠から街乗り、ツーリングまで一応何でも無難にこなせる。
経費のかからない250クラスでなんでも楽しもうと思ったら、これしかない。
短所・不満な点  Ninja250SLに比べればましだが、ウインドシールドが小さくて防風効果が少ない。折角のフルカウルだから、もう少し防風効果を上げて欲しかった。
250だから仕方がないことだが非力である。大型から乗り換えでは特に強く感じる。これは排ガス規制を受けて、エンジンのトルクが落ちているせいもあると思う。どの250でも排ガス規制前と比較すれば、1割程度トルクが低くなっている。
中庸を得たハンドル高かもしれないが、レプリカ系を乗ってきて、セパハンに慣れた身からすると中途半端なハンドル高。もっと低くても良い。ハンドル高が低いと言われるNinja250SLが私には全く苦にならなかったので、特にそう感じるのかもしれない。
 新設計エンジンなのに、全域で設計の古いNinja250SLのエンジンに劣る。エンジンの個体差もあるし、車重も重いし、私個人だけの感覚かもしれないが、私はそう感じた。後期型でエンジンにホンダが手を加えた理由がよく分かる。エンジン出力が上がった後期型なら、Ninja250SLに劣ることはないと思う。
これから買う人へのアドバイス 街乗りから、峠、ツーリングまで何でもこなしてくれる。
大型バイクに比べると非力だが、非力なエンジンを回して楽しむ良さはある。
維持費も安いし、見栄を張らなくてもいい人なら、とてもお勧めのバイクと言える。
総合力なら改良を受けた後期型の方がいい。ただし、後期型の問題点は通常とは逆の位置に付いているホーンとウインカースイッチだ。複数のバイクを持っている人は押し間違いの元になる。
 2気筒の新型CBR250RRが人気のようだが、以前の四気筒アルミフレームのレプリカモデルに乗っていた人間としては、全く心ひかれない。かつてのような性能を今の250に求めるのは無理だから、ほどほどのエンジン性能のモデルがいいと私は考えている。
今後のカスタムプラン

ホンダ CBR250R (2011-)の価格情報

ホンダ CBR250R (2011-)

ホンダ CBR250R (2011-)

新車 0

価格種別

中古車 41

本体

価格帯 38.8~52.48万円

45.11万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

26.93万円

価格帯 15.71~46.35万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

26.63万円

価格帯 20.3~36.4万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 CBR250R (2011-)
年式 2013 年式
排気量 250 cc
購入/試乗時期 2017 9/30
走行距離 およそ 8478 km
燃費 およそ 41 km/l
バイク保有状態 今乗っているバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 85点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング
  • 燃費

    【今回の走行距離】:166.2km
    【給油量】:4.00リットル
    【燃費】:41.5km/リットル
    【総走行距離(オドメーター)】:8478km
  • エンジンオイル

    【純正基準値メモ】:1.4L
    【オイル銘柄】:yamaha プレミアムスポーツ
    【交換量】:1.4リットル
    【オイル粘度】:10w/40
    【オイルフィルタ交換】:無
    【オイルフィルタ銘柄】:
    【総走行距離(オドメーター)】:8160km
  • ブレーキフルード(フロント)

    【銘柄】:HONDA ホンダウルトラBF ブレーキフルード DOT4 【0.5リットル】
    【交換量】:ml
    【総走行距離(オドメーター)】:4105km
  • ブレーキフルード(リア)

    【銘柄】:HONDA ホンダウルトラBF ブレーキフルード DOT4 【0.5リットル】
    【交換量】:ml
    【総走行距離(オドメーター)】:4105km
  • チェーン

    【純正基準値メモ】:
    【清掃・洗浄】:有
    【チェーン張り調整】:有
    【たるみ量】:mm
    【チェーン交換】:無
    【銘柄】:
    【サイズ】:
    【リンク数】:
    【総走行距離(オドメーター)】:7375km
  • 冷却水

    【純正基準値メモ】:濃度30% 1100cc
    【冷却水補充】:無
    【交換】:冷却水
    【冷却水銘柄】:男前モノタロウ 濃度35%
    【交換量】:ml
    【総走行距離(オドメーター)】:5130km
  • サスペンション(フロント)

    【純正基準値メモ】:油面150mm
    【清掃・洗浄】:無
    【オイル交換】:有
    【オイル交換量】:リットル
    【オイル銘柄】:モトレックス
    【スプリング銘柄】:
    【オーバーホール、リバルビング】:無
    【総走行距離(オドメーター)】:4105km
  • サスペンション(リア)

    【清掃・洗浄】:有
    【リンクまわりグリスアップ等】:有
    【オーバーホール、リバルビング】:有
    【総走行距離(オドメーター)】:7375km