0000511access

コメント

購入動機・用途・比較車種 CBRのニーハン(MC41後期型)を降りたあと、次はシンプルなマシンに乗りたいと思い、いろいろと探索。
すると、程度のいい今のマシンに出会ったので購入。
自分にとって、初めてのオーバー250のマシン。
長所・満足な点 日本国内では絶滅してしまった、ホンダ製空冷ビッグシングルを積むマシン。
前期型なので、スタートがキックのみと言う潔さ。一発始動しなかった場合、始動するまでいい運動になりますw
短所・不満な点 純正タンクは容量が少ないため、仕方ないとは言え航続距離が伸びないこと(なので、イマイチの欄に書いていいものか、少し悩みました)。
リザーブ無しで200キロ走れたら、かなり上等です。
これから買う人へのアドバイス セル付きの後期型の方がスタートは圧倒的に楽(エンスト時の復帰も同様)なので、購入を考えられている人にはそちらの方を勧めます。
玉数自体も、前期型より後期型の方が多いようですので。
今後のカスタムプラン

ホンダ CB400SSの価格情報

ホンダ CB400SS

ホンダ CB400SS

新車 0

価格種別

中古車 27

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

59.39万円

価格帯 41.3~94.49万円

諸費用

2.67万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

62.07万円

価格帯 45.88~86.39万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 CB400SS
年式 2002 年式
排気量 400 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング