0000263access

カスタムポイント

マフラー 貞子だか酢だこのフルエキ
SP忠男さんとこのフルエキ
ブレーキパーツ ブレーキで停まるというよりタイヤでズゴーって停まるが正しい。
クラッチ NISSINの別体マスタとバーネット?の強化クラッチだった。
ハンドルまわり クランプ設計に癖があり実はハンドルを選ぶ構造だった。メーカ忘れたけどブレース付けて乗ってた。
ステップ 何処だか忘れたバックステップ
ラジエーター
オイルクーラー 付けたけど実際は小さい物しか付かず冷却効果は体感できないしコケるとかなり出費が痛い。
サスペンション ホワイトパワー?リアサス
ホイール
車体回り
外装
ランプ類 何かを改造したショップオリジナルのON/PO/OFFスイッチ。
点火系パーツ
スプロケット・駆動系 シャフトは一台につき一本折っていた。実は過度のバックラッシ回避で折れる設計だった説もある。
キャブレター・吸気系 実は純正が一番扱い易く利便性が高い仕様だった。
エンジン ハイカムキット組込みやった。
メーター類 マイルメータとキロメータを読み間違えるとマイルで巡行してしまう。
アクセサリーパーツ カービンだかコービンのシート
純正汎用ウインカーはデカいし不細工だから交換がデフォ。

コメント

購入動機・用途・比較車種 見た目と免許取得のサポートすると言われ、排気量も知らずに購入。
中型免許を取って一か月経ってない頃だった。
確か4ヶ月経たない間に一桁受験で免許センターで取っただよ。
教習所?なにそれ?おいしいの?
白バ〇隊ってジムカーナ大会で勝たせてくれる人達のことだよね?
長所・満足な点 改造しないと厳しいの一言。
短所・不満な点 コケるとシフトペダルかブレーキペダルが即交換。
グリップエンドと右はエンジンカバー(要オイル交換)もだったっけ。
ノーマルは重く、加速でハンドルがバタバタ暴れる。
コーナーで暴れる。
とにかく暴れる。
一年経たずにエンジンのギアドックがぶっ飛ぶ。
シャフトが折れる(ネジ切れた)
新車で150万したのに品質保証無しという当時のスタイルにキレた。
翌年にマイナーチェンジとか更に拍車が掛かり二台目を購入。
購入直後にラジエターホースの誤組で道路で水芸、エンジンシミだらけ。
これも軽くリジェクトする販売店とY社・・・半ばヤケ〇で乗っていた。
幾ら突っ込んだのか覚えてない。
これから買う人へのアドバイス 重たいよ。
マフラー社外でシート替えてバックステップでそれなりって感じ。
純正バイザーは一番まともに機能したけど取付方法がプア。
Y社を信じちゃいけないよ。
今後のカスタムプラン タンク増設するアレを付けてナニガス注入でウン万払った記憶があるね~。

ヤマハ V-MAX 1200の価格情報

ヤマハ V-MAX 1200

ヤマハ V-MAX 1200

新車 0

価格種別

中古車 19

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

82.14万円

価格帯 44.3~155万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

72.6万円

価格帯 47.9~102.26万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 V-MAX 1200
年式 1991 年式
排気量 1200 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

選択されている特徴はありません

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 60点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング