一休さんのMyバイク YAMAHA MT-09 トレーサー 2017年式

0000133access

コメント

購入動機・用途 愛用していたBMW1150RとCB750が、そろそろ維持費が気になる時期になってきたため乗換。走り、取り回しの軽さ、快適性、維持費、積載性でBMWと同等以上のマシンとして選択。
長所・満足している点 エンジンが、すばらしい。パワー、レスポンス、燃費、重心の軽さ、クラッチの軽さなど、長所だらけです。軽量な車体もいいですね。大柄なポジションでゆったり走る事も、コーナーを楽しむことも可能。防風性、積載性なども十分で、マルチに楽しめます。
短所・不満な点 私は身長183cmですが、ハンドルの角度が広がりすぎ、かつ高すぎでブレーキング時の押さえが効かず、社外品に交換しました。ほんとはXSR900と同じ位置、角度にできれば申し分ないですが、カウルに干渉するので下げるには限度があります。
サスは、初期状態では動きすぎですので、軽快ですがフルバンクで落ち着きません。前後ダンパー調整を半回転程度強めにすると、楽しめるようになりました。
ブレーキは、キャリパーピストンにグリスアップしてからフィーリングが良くなりましたが、初期状態は効きが悪かったです。まぁ、いじる楽しみがあるとも言えますが。
また、車体後部が黒一色で、さらにパニアケースも艶消し黒なので、悪ガキっぽいというか、高級感や華やかさに欠けます。サイドカバーもメタリックグリーンだったら良かったですねぇ。。
一番ダメだったのが、カチ上げデザインのシートレールの影響でシート後半のスポンジが薄すぎる事で、1日ツーリングでもお尻が痛くなり、手放す決断に至りました。
小柄な方なら、スポンジが厚いシート前半に座ることになりますので、気にならないかもしれませんが・・。2018年式からシートが改良されるのも、もっともなことだと思いました。
これから買う人へのアドバイス 走りを楽しみたいなら、XSR900かMT09を。マルチツールのような利便性を求める方にはとてもよいと思います。
今後のカスタムプラン

ヤマハ MT-09 トレーサーの価格情報

ヤマハ MT-09 トレーサー

ヤマハ MT-09 トレーサー

新車 1

価格種別

中古車 36

本体

価格帯 96.19万円

96.19万円

諸費用

価格帯 6.22万円

6.22万円

本体価格

諸費用

本体

77.06万円

価格帯 54.99~102.73万円

諸費用

1.35万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 102.42万円

102.42万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

78.41万円

価格帯 74.14~83.93万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 MT-09 トレーサー
年式 2017 年式
排気量 850 cc
購入/試乗時期 2017年7月
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 85点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング