比叡らいだぁさんのMyバイク HONDA PCX150 2016年式

0000079access

コメント

購入動機・用途 天候に左右されない足として重宝していた「キャビーナ90」が天寿を全うしたため、ゾロ・ルーフキット装着を前提として次のバイクを選ぶことにしました。
また、同時期にゼファー1100を手放したため、いざという時に自動車専用道が走行可能なバイクということで、結果としてPCX150を購入することを決めました。
長所・満足している点 とにかく素晴らしい燃費で、普通に走ると50km/Lを超えます。8Lのタンクもあわせて、非常に足が長いです。
125クラスとしては大きいですが、軽2輪では小さな部類ですので、駐輪のハードルが低く、スーパーでの買い物などもこなします。
ダッシュ時など、動力的なパンチはないですが、静かでしっかりと加速しますので、必要充分な動力性能を持ち合わせており、決して遅い部類ではありません。
また、14インチタイヤによる安定感もあり、一台でチョイノリから長距離ツーリングまでこなす、まさにオールマイティなバイクです。
短所・不満な点 今風デザインがPCXの売りなのでしょうが、スクーターですのでフラットステップを持つ、クラシックなスタイルが本当は好みです。フラットは無理にしても、奈何せんセンタートンネルが高すぎます。
また、コンビブレーキより従来型の前後独立のブレーキの方が、やはり運転しやすいと思います。
なお、LEDヘッドライトは明るさが変わるものではないです。
しかし最大の欠点は余りに多すぎて、「他人とは違う!」という趣味性という「所有する満足」が全くないことです。
これから買う人へのアドバイス 世界一のメイカーであるホンダが自信を持って送り出した、「世界戦略車」ですので、機能的な弱点は殆どありません。更に型が変わるたびに弱点が改善されており、現行型については完成の域に近い乗り物だと思います。しかも、実売価格が軽2輪としては驚くべきバーゲイン・プライスであり、その意味でもライヴァルを凌駕しています。
もし、バイクが1台で任意保険などの維持費が気にならないなら、PCX125ではなくPCX150をお勧めします。125オーナーが「150にしとけば良かった。」と思うことがあっても、その逆は無いという話を聞きますが、実査に乗れば全て腑に落ちます。
今後のカスタムプラン

ホンダ PCX150の価格情報

ホンダ PCX150

ホンダ PCX150

新車 376

価格種別

中古車 62

本体

価格帯 26.56~40.26万円

38.28万円

諸費用

価格帯 0.94~6.63万円

0.65万円

本体価格

諸費用

本体

25.95万円

価格帯 16.64~47.3万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 33.2~41.2万円

38.93万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

24.75万円

価格帯 21.91~28.88万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー HONDA
バイク車種 PCX150
年式 2016 年式
排気量 150 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 95点

整備日記

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング