0000573access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー
Eijyu Pro stainless carbon full

ブレーキパーツ
Front: TDM900 MOS caliper, Swedgeline T-branching, YZF-R1 semiradial pump, YZF-R6 leverRear: GoodRidge BreakLine

ハンドルまわり
Posh aluminium bar, acerbis dual road Handguard, Honda grip heater

フレーム

外装
Givi windscreen。パニアを取り付けるため、シートカウル、グラブバーをグラインダーで削った(ただし、予備部品の)。結果、フィッティングを使用してパニア装着した場合より耐荷重が増加するとともに横幅が10センチメートル以上は狭くなっているはず。グラブバーにはサイドパニア用のねじ穴、トップケース(クーラーボックス)用のねじ穴を設置。川原でこけてクランクケースカバーをぶち割って自走できなくなって以来、Gold medal Slash Guardを装着。

電装
Low: 55W chainese HID projectorターン、ストップ、スモール:フルLED化(定電流回路組み込みと素子置換)。電球ソケット等は撤去。
照明フルLED化(定電流回路組み込みと素子置換)。電圧計の設置。

駆動系
Supersprocks rear sprocket, Regina gold cahin

エンジン
タイラ強化クラッチを持っている(持ってるだけ)。
iridium plugs
2013年9月、キャブレターのゴム膜劣化による裂け・気密漏れによりアイドリングができなくなる。ヤマハではなくDR650の部品やミクニの部品を調達し(調査と調達に2か月ほどかかった。)、2014年4月ゴム類更新により復帰。ジェットなどはノーマル。
ノーマル

ラジエーター
ノーマル

オイルクーラー
なし

サスペンション
front initial ajuster knob, rear was made gas valve by Babana

ステップ
ノーマル

ホイール
reflective yellow wheel tape

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ
ETC (for K-car)、アンテナはカウル内部、本体はシート下。Nonfango パニア、シガー電源(USB3口、ナビ電源1口)。

コメント

購入動機・用途・比較車種 旧型が出たときの雑誌の紹介で,いいなーと思っていて旧アフリカツインと比較検討しました.あとは予算との兼ね合い.
長所・満足な点 20Lタンクで、燃費もそこそこなのでツーリングには良い。普段海苔でもツーリング中でも300km超えたあたりから給油を意識しています.シート高790ミリメートルで,この系統のバイクとしては足付きが良いです。普段のリではワークブーツのかかと厚みに助けられ,ツーリング中は荷物による沈み込みで平底ブーツでもべったりです.
短所・不満な点 高速道路では燃費が悪くなる。もう一速欲しい。グラブバー、シートカウルの形状がデザイン優先で、積載性が少し犠牲になっている。リアのターンマーカーの位置も同様。
これから買う人へのアドバイス もう20年選手なので,ゴム部品は取り替えないとダメでしょう.リアショックは2万kmでへたりましたが,ババナショックでオーバーホールしていただいた後は問題ありません.
今後のカスタムプラン 高効率レギュレーター・レクティファイアの自作。

ヤマハ TDM850の価格情報

ヤマハ TDM850

ヤマハ TDM850

新車 0

価格種別

中古車 2

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

38.8万円

価格帯 38.8万円

諸費用

6.6万円

価格帯 6.6万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

45.4万円

価格帯 45.4万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー YAMAHA
バイク車種 TDM850
年式 1999 年式
排気量 850 cc
購入/試乗時期 2004年
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 下道ロングツーリング 連泊
こんな人にオススメ 足つきに不安がある人に
特にここがすごい 走っていて疲れにくい

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 70点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング