0000175access

カスタムポイント ※Webikeにインプレッションを投稿した商品が連携されます

マフラー
レオビンチ

ブレーキパーツ

ハンドルまわり
12V,USB×2電源ソケットを取り付け済み。

フレーム
アルミ製純正三点パニアケース

外装
純正アルミ製ガード

電装

駆動系

エンジン
空油冷水平対向OHCエンジン。ノンビリ座りの良いエンジン。

ラジエーター

オイルクーラー
純正

サスペンション
WPのショートスプリング→純正スプリングに変更(転倒防止の為)

ステップ

ホイール
オフタイヤ E804/5
ミシュラン アナキー3

足まわり

オイル

タイヤ

純正オプション・アクセサリーパーツ
ZUMO550ナビ→ユピテルMCN46siフルキットETC取り付け済み。


装着パーツ合計金額 ¥18,500 (税抜き定価)

コメント

購入動機・用途・比較車種 一度は水平対向エンジンと、特殊なサス形式を味わってみたかったので購入。
オンロードも十分以上に快適に、膝擦って走れるが、タイヤを替えて、オフを走ろうと思った矢先に、タクシーに追突されてしもた。
これ以降のバイク選びの基準になりました。
長所・満足な点 無給油で660km走行可。
積載量は車並み。
2人乗りしても、リムジンの如く綺麗にサスが動いてくれる。(ESA無しモデル)
燃費もそれなり。(17~22km/L)
極低回転からトルクが出ていて、扱いやすい。

細目のタイヤで、それなりにクイックな動きも可能。姿勢が安定してるので、ワインディングなら膝とセンスタ擦りつつ、SSにも付いていける。

ノーマルタイヤ、納車仕立てで、剣山スーパー林道に行ったが、難なくクリヤ。(岩に前足取られて、ボテ転けしたけど)

ライダー次第で、オンオフ何処でも走れるカモ。。。
短所・不満な点 前オーナーが足付きが悪かった為か、WPのショートスプリングに前後交換。しかし、スタンドが標準のままの為、傾斜に弱かった。何度か立ちゴケ。
結局、GSA本来のノーマル車高に戻しました。足付きは悪化しましたが、それから転けなくなった。

基本、デカく重いので、そんな無理しても何とかなってしまうのが、短所かも。

林道で横倒しになったら、力任せに起こす体力が要る(笑)
これから買う人へのアドバイス オフでは、剣山スーパー林道に踏み込んで、Frタイヤが岩盤に乗り上げて転倒。。。まぁ、サイドケースが早速傷モノに。
その後、九州、四国、北海道と幾度となく転びまくり、サイドケースがバンパー代わりに(笑)それでも、傷入るだけで、変形しない。

オンは、峠道をバッサバッサとハングオフして走っても、何とかなってしまう(笑)無茶なおじさんが増える訳だょ(^_^;)

実際、最近のアドベンチャーモデルは、電子制御装置が増えて便利?ですが、それに伴い価格も驚異的に上昇(^_^;)この頃のモデルだと、BMWの認定中古車の呪縛から放たれて、手頃になってる筈です。今がR1200GSAの買い時です。タクシーに追突・廃車にならなければ、未だ乗ってました。
今後のカスタムプラン HID_Lo側は既に取り付け済み。
LEDフォグはおいおい。
カルー3は無理でも、アナキーワイルド位は履かせたい。(シンコーのブロックタイヤを履かせて、林道へ)

BMW R1200GSの価格情報

BMW R1200GS

BMW R1200GS

新車 0

価格種別

中古車 12

本体

価格帯 ―万円

万円

諸費用

価格帯 ―万円

万円

本体価格

諸費用

本体

142.29万円

価格帯 60.5~199.8万円

諸費用

万円

価格帯 ―万円


乗り出し価格

価格帯 ―万円

万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

133.54万円

価格帯 67.41~189.8万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー BMW
バイク車種 R1200GS
年式 2007 年式
排気量 1200 cc
購入/試乗時期 201304
走行距離
燃費
バイク保有状態 昔乗っていたバイク

このバイクの特徴

最適な用途 超ロングツーリング
こんな人にオススメ 2人乗りが多い人に
特にここがすごい 荷物がたくさん積める
このバイクを乗り換えた(手放した)理由 重たい
登場映画
登場ドラマ
登場アニメ
登場マンガ

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 80点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング