0000294access

カスタムポイント

マフラー YOSHIMURA ヨシムラ機械曲 GP-MAGNUMサイクロン TYPE-UP EXPORT SPEC 政府認証 フルエキゾーストマフラー
ブレーキパーツ
ハンドルまわり POSH Faith ポッシュ フェイスウルトラヘビーエンドインナー
POSH Faith ポッシュ フェイスウルトラヘビーバーエンド
フレーム
外装 DAYTONA デイトナウインドシールド RS
HONDA ホンダフロントバスケット
電装 PROTEC プロテックLEDマルチリフレクターヘッドライトキット
KIJIMA キジマフォグランプキット
OPMID オプミッドタコメーター
OPMID オプミッドドクタースピード 車速信号補正キット
OPMID トップインジケータ 油温計
駆動系 SP武川 15T (フロントスプロケット)
サンスター ジュラルミン 39T (リアスプロケット)
RK JAPAN RKジャパン アールケーチェーンGCレーシングゴールドチェーンシリーズ チェーン GC428MRU2
エンジン SP武川 SPタケガワFIコン TYPE-e(インジェクションコントローラー)
SP武川 SPタケガワスーパーオイルポンプキット
SP武川 SPタケガワハイパーイグニッションコイル
SP武川 SPタケガワスポーツカムシャフト(N-15)
SP武川 ビッグスロットルボディキット
NGK MotoDXプラグ
NGK パワーケーブル
KITACO 強化セルモーター
Hurricane Racing ステンメッシュエアフィルター
ラジエーター
オイルクーラー MORIN モーリンOIL COOLING KIT HONDA CT125 (2020)
サスペンション
ステップ
ホイール
足まわり
オイル
タイヤ
純正オプション・アクセサリーパーツ 集配用キャリーボックス カバー
旭風防 集配用キャリーボックス
DAYTONA デイトナサドルバッグサポート左側専用
KIJIMA フロントキャリア
ENDURANCE マルチセンターキャリア
ENDURANCE センターキャリアバック
DAYTONA ヘンリービギンズ サイドバック 22L
KIJIMA ウィンカーステー リロケーション

コメント

購入動機・用途・比較車種 衝動買い、外観と積載性に惚れた
長所・満足な点 ●バイク界の軽トラ(積載性抜群)
●剛性、ブレーキ性能、旋回性(コーナリング性能)、取り回し(軽量で良く曲がる)等に不満無し
●燃費(サブコンで燃調しても50km/L以上)
●カブ最大級のボディで窮屈感皆無でチープさも無い、原付界のアドベンチャーツアラー
短所・不満な点 ▲低馬力でとにかく遅い(125ccなのにカタログ値8.8馬力しかなく、車重は120kg) → 巨体の人がたくさんオプションをつけて荷物満載で走れば平地無風でも(実速では)最高速70km/h代と推定、かなりカスタムチューニングして80km/h代といったところ

※50~60kgの軽い人が荷物少なめで走ればノーマルでも(平地無風ならば)最高速(実速)90km/h前後出る模様

▲(上記と重なりますが)斜度のある登りは2速全開、3速全開が当たり前。1速全開(20~40km/h程度)でないと加速しないこともあり

▲エンジンが熱くなりやすく真夏は、オイルクーラーを増設していても熱ダレすることあり(ハンターカブは空冷エンジン)、油温に細心の注意を払いつつ休み休み走らなければ(長~い)登りは危ない
これから買う人へのアドバイス 50ccからの乗り換えの人は除きますが、125ccでは最も遅いバイクの部類。更に(ノーマルでは)高回転域が全く延びない。12馬力前後の125ccスクーターに比べて格段にスピードがでない(同条件で最高速は15~20km程度遅い)ので覚悟すべき。

但し、(平地無風では)法定速度の60km/h以下走行では全く支障無し。(実速)70km/h以下で流れていれば(フルスロットルで走れば)問題なく流れに乗って走れるでしょう!
「街乗りオンリーセカンドバイク」、あるいは「ゆっくりトコトコ走りしかしない」といった使い方に最適なバイク。
※峠走行や長距離ツーリングでは時に積極的に(他車に)道を譲ることとなります
今後のカスタムプラン ●赤色ボディに青アクセント化(外観カスタム)推進中
●年末頃にハイコンプピストンに変更予定、但しカブ系のハイコンプピストンはエンジン焼きつき現象が多いようで非常に悩ましく思い迷いに迷っている

ホンダ CT125 ハンターカブの価格情報

ホンダ CT125 ハンターカブ

ホンダ CT125 ハンターカブ

新車 97

価格種別

中古車 94

本体

価格帯 40.81~55.65万円

44.74万円

諸費用

価格帯 1.39~1.65万円

3.09万円

本体価格

諸費用

本体

47.59万円

価格帯 42.3~54.4万円

諸費用

2.34万円

価格帯 3.59~3.86万円


乗り出し価格

価格帯 42.2~57.3万円

47.84万円

新車を探す

乗り出し価格


乗り出し価格

49.93万円

価格帯 45.89~58.26万円

中古車を探す

!価格は全国平均値(税込)です。

新車・中古車を探す

スペック

バイクメーカー ホンダ
バイク車種 CT125 ハンターカブ
年式 2022 年式
排気量 125 cc
購入/試乗時期
走行距離
燃費
バイク保有状態 今乗っているバイク

このバイクの特徴

最適な用途 通勤・通学
こんな人にオススメ とにかくカスタムを楽しみたい
特にここがすごい アフターパーツがとても豊富

自己評価

走り
ルックス
燃費
積載性
とりまわし
メンテナンス性
総合評価 0点

最新の整備記録

  • メンテナンス
  • セッティング