0000016access

1550895809792M.jpg

プロフィール

誕生日
7月 18日  
血液型
O型  
都道府県
愛媛県  
活動エリア
四国周辺 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
9件
インプレ投稿件数
167件
MYバイク登録台数
7台
友達
0人

Dトラでの本商品含めプラグ比較(ウオタニコイル併用)

2022/02/24 22:03

5.00 [ 使用シチュエーション 4.0   作業スキル 1.0   品質・質感 5.0   使用感 5.0   コストパフォーマンス 5.0 ]
取付車種:
KAWASAKI Dトラッカー
評価のタイミング:
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 耐久性に期待

【使用状況を教えてください】
Dトラッカーで3本くらいリピート使用。
主にモタードレースでの走行が多かった。
ツーリングでも使用した。
標準プラグCR9EK、イリジウムプラグCR8EIXからの変更。

【届いたものはイメージ通りでしたか?】
イメージ通り。普通にちゃんとしたプラグであり、精度と品質は全く問題無い。流石NGK。

【取付けは難しかったですか?】
プラグレンチさえあれば、締め付け時の角度を気をつけてやれば問題無く行える。Dトラッカーはかなりプラグ位置が奥まったとこにあるので、プラグキャップを外した後、エアブローして溜まっている砂や小石を排除しておいたほうがよい。タンクを外す必要は無かったが、若干クリアランスが狭いため、タンクを外したほうが作業はしやすい。

【使ってみていかがでしたか?】
ウオタニコイル併用での標準プラグCR9EK、イリジウムプラグCR8EIXとの比較インプレを記載する。
まず、本商品のDトラッカーでのウオタニコイルとの併用は問題無く、使用期間中はノートラブルで走行できた。適用外だが普通に付けられる。
ウオタニコイルとの併用なので、どのプラグでも始動性は良く、トルク感も大変よかった。ただ、CR9EKは若干冬場のかかりが悪かった。また、CR9EKは冬場のツーリングではだいぶ車両の調子が悪くなった。(冷え型故にだと推測する。)
真夏のサーキット走行では、調子は良かった。
イリジウムプラグは一度かぶってしまい電極が汚れてしまうと始動性が極端に悪くなっていたので、ウオタニコイルを使用しかぶりやすい車体は標準プラグCR8EKのほうが信頼性がよいと思う。
ライフは3000kmほど走行したら気持ちトルク感に変化が出てくるため、3000kmから3500kmくらいまでで新品に交換していた。
持ちはどのプラグも似たようなものだが、電極が細い分イリジウムプラグCR8EIXは若干持ちが悪かった。

上記より、CR8EKがウオタニコイル併用時ではベストな選択と感じた。

【付属品はついていましたか?】
無し。

【期待外れな点はありましたか?】
無し。

【取付けのポイントやコツ】
プラグのネジ部に焼き付き防止剤(アンチシーズ、カッパーコンパウンド等)を塗布することで、次回交換時にトラブルになることを防げる。
自分は10数年間そのやり方をずっと続けており、今までプラグが焼き付いて取れなくなったということは起こっていない。
あと、プラグは力いっぱい締めこんだらいいというものでは無いので、しっかり商品説明を読み作業を行うこと。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 1人/1人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)