mochaさん

    非公開です

    プロフィール

    誕生日
    血液型
    都道府県
    活動エリア

    2021年型 H2 carbonは要加工

    2021/05/08 22:56

    2.00 [ 作業スキル 4.0   取り付けやすさ 2.0   品質・質感 3.0   デザイン 3.0 ]
    取付車種:
    KAWASAKI Ninja H2
    評価のタイミング:
    • バランスは良い
    • 取付が大変

    2021年型 H2 carbonに取付ましたが、ライセンスランプのカプラー形状が純正カプラーと異なっており要加工です。
    具体的には、取り外した純正ライセンスランプカプラー部分をカットし、フェンダーレス付属のライセンスランプカプラーをカットし繋ぎ直しが必要でした。ウインカー配線はカプラーオンでも行けますが、ナンバープレート裏にカプラーが丸見えになる為、付属の配線と接続直しがオススメです。付属の配線接続端子は使いにくいので結線+ハンダ付け+熱伸縮チューブ+コルゲートチューブで保護としました。
    ウインカー配線は長くなりますが、ETCユニット裏のスペースに充分収まります。サイドカウル+テールカウル+シートを取り外しての作業になる為、それなりに時間が掛かる作業です。数時間レベル掛かる作業の為ボルトオンとは言えないです。それでも、仕上がってしまえば満足できるスタイリッシュなテール廻りに満足できるでしょう。

    ※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ No・・オススメしません。

    参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

    コメント(全0件)