maroさんのSUZUKI GSX1100S カタナ (刀) SPHERE LIGHT:スフィアライト バイク用 LEDヘッドライト RIZINGアルファ H4 Hi/Loインプレッション

0000053access

プロフィール

誕生日
8月 25日  
血液型
B型  
都道府県
千葉県  
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
プロ級 

ステータス

日記投稿件数
3件
インプレ投稿件数
21件
MYバイク登録台数
6台
友達
0人

性能は◎ 取り付けは慎重になるべし

2020/10/18 01:52

2.60 [ 取り付け・精度 4.0   品質・質感 4.0   性能・機能 1.0   使用感 1.0   コストパフォーマンス 3.0 ]
取付車種:
SUZUKI GSX1100S カタナ (刀)
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 周りに迷惑なレベルで眩しい&事故誘発の原因になる

我が家のバイクは3台ともH4バルブ&高齢なので、明るさはともかくとして消費電力を抑える目的で1個だけ購入。3台使い回しで試してみました。

カタナ&CB1100R

共にCIBIEの角形レンズを装着しており、取り付けそのものは可能です。バルブ後部が太め&長めなので、バルブ装着後に被せる金属製のカバーとラバーキャップは装着不可。後方に光は漏れてこないので、耐雨能力を無視すれば使用可能です。


NX650ドミネーター

専用ハロゲンレンズでレンズはカウルステーにボルトオン固定。光軸は内部のリフレクターを動かして調整するタイプです。
取り付けは問題なしですが、バルブ本体の重量がかなりあるので、リフレクターの調整軸部分にかなり負担がかかります。
単気筒なので元々振動が大きく、ハロゲン球でも数回軸部分が抜けてしまい、調整が出来なくなった経験があるので(現在は補強対策済)壊れる原因になりかねないので使用を諦めました。


製品の評価
明るさの向上・消費電力の低減は価格を考えれば特筆ものです。是非ともおすすめしたいです…と書きたいところですが、私はおすすめしません。


おすすめしない理由
とにかく主光軸以外に拡散する光の量が多すぎます。平たく言えば対向車や前走車のミラー越しに迷惑を通り越して腹が立つレベルまで光が散りますから、対向車からはパッシングの嵐、前走車とは信号待ちでトラブルになりかねません。

主光軸を下げても眩しさは変わらないです。色々試した結果、装着を諦めました。

標準装備のLEDのランプは配光パターンがかなりシビアに作ってあるので元々余計なところに光が飛びません。故にそこまで眩しくは感じない造りになっています。

装着するならば配光がそこそこシビアなプロジェクタータイプまででしょう。取り付けたときにバルブが見えるタイプの車両(ほとんどのバイクが該当します)は止めた方が良いと思います。いや、止めるべきです


バイクで気持ちよく走っているときに後方からハイビームのまま気が付いていない車が来たら貴方はどう思いますか?・そしてどうしますか?

同様に対向車がハイビームのままだったら貴方はどう思いますか?・そしてどうしたいですか?

ハイビームだったら切り替えれば解決します。こいつはロービームでも周りからしてみればハイビーム並に眩しいんですよ。しかもバイクは基本的に消灯が出来ません。


それでも自分だけ明るくてよく見えればいいやという人にだけおすすめしておきます。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ No・・オススメしません。

参考になった 1人/3人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)