すがちさんのSUZUKI DR250R BRIDGESTONE:ブリヂストン BATTLE WING BW202 【4.60-18 63P W】バトルウイング タイヤインプレッション

0000007access

プロフィール

誕生日
7月 2日  
血液型
無指定  
都道府県
東京都  
活動エリア
 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
7件
インプレ投稿件数
183件
MYバイク登録台数
0台
友達
1人

オフ車に履けるオンロードタイヤ

2020/03/26 13:58

4.30 [ オンロードグリップ 4.0   耐久性 5.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
SUZUKI DR250R
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後

スズキのDR250Rに装着するために購入しました。
DR250Rは普通のオフロードバイクなので、フロントタイヤが21インチ、リアタイヤが18インチです。
最初はオフロードを走行予定だったのでVE33などエンデューロタイヤを装着していましたが、通勤やツーリングで使うことを踏まえてバトルウイングにしてみました。

調べてみるとオフロードバイクに履けるオンロードタイヤの中で1番グリップすると言う触れ込みでした。
実際に交換してみましたが、確かに(オフロードタイヤからの履き替えを考えると)素晴らしいグリップです。
サスペンションのセッティングは何もせずに履き替えたので、コーナリング中にアクセルをガバっと開けるとリアサスペンションが無限に伸びていく感覚を感じました。
楽しい反面、怖いです笑
ノーマルのサスペンションセッティングだとトラクションが掛からず、気持ち悪い感覚。
かと言ってグリップを失ってサヨナラする程のパワーも無いので、なんとも…。
ちょっと頑張って走ろうとすると、リアが逃げてフロントが切り込むような、そんな感じです。

モタード的な走りをしたい方はサスペンションをかなり引き締めてあげる必要がありそうです。
ノーマルのままでもパタパタ寝て、そして寝かしてもちゃんとグリップしてくれるので、お試しとしては面白かったです。

実売価格が10,000円切るようなタイヤなので、悪くないのではないでしょうか?

また、交換に関してもハードチューブを入れている方やカチカチのエンデューロタイヤなどと比べればラクチンです。普通のオンロードタイヤと一緒な感じでした。
このタイヤならオンロードしか走らないでしょうし、ノーマルチューブ、ビートストッパーも不要でしょう。
価格も交換もお手軽なオンロードタイヤとしてオススメです。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)