fumiさんのSUZUKI GSX250S カタナ DAYTONA:デイトナ プラグケーブルインプレッション

0000030access

プロフィール

誕生日
7月 1日  
血液型
O型  
都道府県
千葉県  
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
9件
インプレ投稿件数
11件
MYバイク登録台数
1台
友達
1人

迷ったら長さ2mを買っておくのが正解です。

2019/10/09 22:53

4.40 [ 取り付け・精度 4.0   品質・質感 3.0   性能・機能 5.0   使用感 5.0   コストパフォーマンス 5.0 ]
取付車種:
SUZUKI GSX250S カタナ
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 記載よりちょっと細いかも知れません。

四半世紀ものの純正プラグコードは固くなり、プラグをいじるたびにキャップから抜けてしまいます。
電極の穴もひび割れが目立ち、ねじ込むというより差し込むという感じ。せっかく点火系を強化してもこれではリークの不安があることから交換に踏み切りました。

カタナの純正コードは取り回しギリギリの長さしかなく、常々もう少し長ければ・・・と思っていました。
測ってみると4本の合計は95cmほど、交換の際には少し余裕をもちたいと2mを購入しました。

2mでもお手頃価格な上、性能的にも何の不満もありません。
ただ柔らかいコードなのでコイルやキャップへのねじ込みはちょっと工夫が必要で、私はあらかじめ小さな木ネジを使ってコード先端にガイド穴を開けておきました。
これだけでグッと作業が楽になり、接続もシッカリします。

最終的にそれぞれのコードを純正比で3cm程度の余裕を持たせましたが、ちょうどよい長さで取り回しも楽になりました。
ただこれだと1mでは足りず、2m買っておいて正解でした。いざというときの予備としても使えますしね。

デザイン的には「カスタムしてる」という感じは一切ありません。「DAYTONA」などの目立つロゴもなく、見た目はだだの黒いコードです。(笑)
結果、純正っぽさを求めていた私のニーズにはぴったりでした。

少し気になった点は、太さ7mmとありますが気持ち細い感じです。(6.7mmくらい?)
個体差なのかも知れませんが、取り付ける車種によっては注意が必要なこともあるかも知れません。

総合的には十分に満足な製品です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)