fumiさんのタナックス モトフィズ:TANAX motofizz ツアーシェルケース2インプレッション

0000062access

プロフィール

誕生日
7月 1日  
血液型
O型  
都道府県
千葉県  
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
9件
インプレ投稿件数
11件
MYバイク登録台数
1台
友達
1人

片方だけでも両方でも、デザイン性も自由度も高い便利な逸品

2019/10/10 18:10

4.20 [ 品質・質感 4.0   性能・機能 4.0   使用感 4.0   デザイン 5.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 信頼できるブランド
  • 付属品や説明書が親切
  • 細部の作りこみ
  • 内ポケットが欲しい!

これまで乗っていたスクーターやセロー、ホーネットはリアキャリア+トップケース、以前乗っていたカタナ250やエリミネーターSEにもサイドバッグなど、バイクに必ず着けていた荷物入れ。
また乗り始めたカタナに似合うものは無いかと探していました。

しかしカタナ250用のリアキャリアはありません。
そもそもカタナのデザインにキャリア+ボックスは似合いません。
ようやくたどり着いたのがこのツアーケースでした。

【デザイン・カラー】
シェルはプラスチック?ですが塗装がシッカリしており高級感がありますし傷に強そうです。
またヘアラインシルバーはカタナの色とピッタリです。

【取り付け】
イージーベースのベルトにタンデムシート部を通して、シートを車体に戻せば準備OK。
あとはイージーベースのバックル(メス)と、ケースのバックル(オス)をつなぐだけです。
その他、付属のベルトでフレームに結び、固定することも可能です。
片方だけの使用もできるのはポイント高いです。

【大きさ】
カタナの全長が2060mmですが、横から見ても大きすぎず小さすぎず丁度よいです。
1人で乗っていて体や足の一部が触れたりなど、意識することは全くありません。
容量が40Lもあるので、片方だけでレインウェアや携帯ポンプ、工具、ガソリン携行缶など入れてもまだ入ります。もう片方に着替えや手荷物などなどたっぷり入るので、宿泊ツーリングには最強です。

【ちょっと不満点】
レインカバーですが、ケースを横からスッポリかぶせてゴム紐で口をすぼめる巾着のようなカバーのため、上下とフタ側からの雨は防げるものの、巾着の口になるタイヤ側の側面はほぼむき出しです。
ちゃんとかぶせれば高速走行でも外れませんが、口をすぼめ切ることができないため、タイヤ側からカバー内に雨が侵入し、ときどき水抜きをしないとカバーの中がチャプチャプになります。
水抜き穴を開ける加工を検討中です。

また内側はネット状のホルダーはありますが、内ポケットの類いは一切ありません。
書類を入れたり小物を入れたりしたい場合、それだけだと中でコロがり放題です。
ちょっとしたポケットがあったらいいですね。

でも総合的な便利さに比べれば些末なことです。
価格に見合う十分なパフォーマンスを手に入れることができたと思います、大満足です。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 1人/1人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全1件)

fumiさん
すみません、イージーベースとケースのバックル表記(オス・メス)が逆でした。