とんぼ玉さんのSW-MOTECH:SWモテック EVO 2.0 トライアル タンクバッグインプレッション

0000099access

とんぼ玉さん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

非接触式電源供給タンクバッグは唯一無二

2018/10/31 04:48

4.40 [ 品質・質感 5.0   性能・機能 5.0   使用感 5.0   デザイン 4.0   コストパフォーマンス 3.0 ]
取付車種:
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • オプション品の充実
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド
  • 如何せん高コスト

ライダーにとって、ツーリングに出掛ける際の荷物の積載で最も身近な方法の一つがタンクバッグの使用だと思います。地図やデジカメ、貴重品などの小物の積載にとても重宝します。しかし、一般的なタンクバッグの固定方法はマグネット式が多く、強力な磁石を使用しているとは言え、特に高速走行ではズレや脱落の可能性がある上に、タンクの傷付きも心配です。

当方は十年来、特殊なステーを用いて装着する、非接触式の他社製タンクバッグを使用してきました。当初は容量や積載重量などの面で制約がありましたが、最近ではそれらの欠点も大幅に改善され、また、多くのメーカーから様々な製品が販売されており、選択肢も増えました。しかし、着脱が簡便かつ内部に電源供給も可能なタンクバッグは、SW−MOTECHの製品しかありません。EVOタンクリングを台数分用意すれば、愛車間での使い回しも可能になります。

オプション品も充実しており、付属のレインカバーとは別に防水インナーバッグが用意されていたり、マップケースやスマホケース、更には盗難防止用のロックセットもあります。

今までは個人輸入(代行)するしか入手手段がありませんでしたが、最近ACTIVEで取り扱うようになったので入手が容易になり、保証の面でも安心ですね。

因みに、ワイズギアから発売されている「タンクバッグ ツアー」は、タンクバッグ トライアルのOEM生産品と思われます。ワイズギアではエレクトリック(電源供給)仕様の取り扱いはありませんが、エレクトリックタンクリングとトップリングを別途入手すれば、エレクトリック仕様にできる公算が高いです。当方はヤマハ党なので、いつかワイズギアのタンクバッグにすることを夢見ています(笑)。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)