南方からの復員兵さんのKAWASAKI KLX250 DELTA:デルタ トルクヘッドパイプインプレッション

0000061access

南方からの復員兵さん

プロフィール

誕生日
10月 17日  
血液型
O型  
都道府県
福島県  
活動エリア
主に東日本全域。たまに西日本。 
ライダースキル
上級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
上級 

ステータス

日記投稿件数
1件
インプレ投稿件数
38件
MYバイク登録台数
3台
友達
0人

個体差があるのか??

2018/07/06 14:35

3.50 [ 取り付け・精度 2.0   品質・質感 3.0   性能・機能 5.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
KAWASAKI KLX250
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 期待通りの性能
  • 信頼できるブランド
  • ポン付けとはいかない。
  • 細部の作りこみ

取り付ける前に確認すると、トルクヘッドパイプのシリンダーとの接合部に何か硬いものが当たったような小さな傷が3箇所有りました。その他接合部の内側の溶接してある部分に1mm程の溶接ミスと思われる箇所が有り、薄く光が差し込んでみえたのですが返品手続きもめんどくさいし決定的な不良品というわけでもない様子なので、耐熱パテで補修。傷は極浅いので特に何もせずそのまま装着しました。排気漏れはありません。
他の方が言われてるように、クラッチワイヤーとエキパイが干渉スレスレでしたのでクラッチ操作自体に影響出ない程度に取り回しを変更しました。後ほどエキパイに耐熱バンデージを巻き、他の熱対策も講じます。
肝心なフィーリングは、確かに全体的にトルクが増えました。マフラーと同時に交換が良いのでしょうが、購入前に加工必須となる事を頭の片隅に置いておく事をお勧めします。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)