会員さんのYAMAHA セロー 250 NAG racing service:ナグレーシングサービス 内圧コントロールバルブ 可変減圧型内圧コントローラー「Superb」インプレッション

0000019access

さん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

けっこうおもしろい

2017/04/22 00:01

3.80 [ 取り付け・精度 3.0   品質・質感 4.0   性能・機能 4.0   使用感 4.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
YAMAHA セロー 250
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後

つけてよかったこと
①低速ギヤでのアクセルワークによる車体のギクシャクが減った。②5速走行時の再加速が楽になった。③少し車体の振動が減った。
信号待ちの車の横のすり抜け時、従来ならクラッチワークで車体がギクシャクしないようにしていたが、取り付け後はアクセルワークだけ。軽い車体にはアクセルワークのほうが安定するので楽に安心して進める。また、高速道路や幹線道路で結構飛ばしている時、追い越しをするのにアクセルをひねるだけで楽に加速ができるようになった。以前よりエンジンが軽くよく回る感じ。
つけて残念なこと
①排気の鼓動感が薄れた。
マフラーはdB'sに交換している。ノーマルマフラーに比べて排気音がはっきりしているので、加速時気持ちがよかったのだが、少し音のツブツブ感が薄れたのが残念。
 取り付けは自分で行ったが簡単ではない。セロー専用設計なのにエマルジョン排出用のパイプ径がAIパイプ径と合っていない。そうしないと排出効果が落ちるからか?とにかく取り付けにくかった。取り付けにタイラップの用意があった方がよい。取り付け後、燃費は少し良くなった感じ。だが、加速が気持ちいいのでついつい回してしまうと悪化する危険があるので注意。本体はエアクリ近くに取り付けた方が効果が大きいと説明書にあるので、取り付け直してみてもよいかと考えている。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)