0000051access

Isobe Masayukiさん

プロフィール

誕生日
1月 18日  
血液型
O型  
都道府県
新潟県  
活動エリア
道の駅 豊栄 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
1件
インプレ投稿件数
19件
MYバイク登録台数
1台
友達
0人

今までも、これからもメッツラー

2016/11/12 09:14

4.60 [ ハンドリング 4.0   ドライグリップ 5.0   ウェットグリップ 5.0   耐久性 4.0   コストパフォーマンス 5.0 ]
取付車種:
KAWASAKI ZX-14R
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • ロングライフ
  • 激変する性格

このZ8Mは入力した分だけ反応する。
入力しなければ曲がらないし、入力しすぎなければスリップダウンしない。
しかし、ゾウさんの首を飛ばす辺りで「限界じゃねぇか?」と教えてくれる。
私には非常に分かり易くて良いタイヤだ。

性格はマイルド。
積極的にアプローチしなくてもスゥ〜ッと曲がってくれる。
そして旋回中の安定感も良好だ。
ドライだろうがウエットだろうが、基本的な安定感は変わらない。
しかし積極的にワインディングを楽しむ方には、この反応は重くて物足りないだろう。

ライフは約1万km。
今の私の乗り方では、フロントの方が約10%ほど早く減っていくようだ。
ちなみに私の使用方法は、6割がツーリング、3割が通勤、1割がワインディングだ。

注意する点が1つ。
フロントは交換時期に近づくと、性格がクイックに激変する。
空気圧が変わった?パンクしたのか?って程に。
この現象は低速で顕著に現れる。
ある程度の速度を出してる時には、ハンドルが軽くなったと感じるだけかもしれないが、そろそろ交換を考えた方が良いだろう。

そろそろ私も交換時期に来ている。
次は01か、それともZ8Mか。
いずれにしてもメッツラー以外を履く気は無い。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 2人/2人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)