【ZONE】さんのDUNLOP:ダンロップ Buroro D604【120/80-18 M/C 62P WT】ブロロ タイヤインプレッション

0000148access

プロフィール

誕生日
1月 11日  
血液型
A型  
都道府県
三重県  
活動エリア
近所 
ライダースキル
初級 
乗車頻度
日常的 
整備スキル
初級 

ステータス

日記投稿件数
343件
インプレ投稿件数
849件
MYバイク登録台数
12台
友達
15人

オンロード用リアタイヤ DUNLOP D604

2015/10/19 21:48

5.00
取付車種:
評価のタイミング:

【何が購入の決め手になりましたか?】
私の乗るバイクはHONDAのCRF250Lなのですが、アスファルトの上を走ることがほとんど(9割以上)ですので、このアスファルト上でのグリップに定評の高いダンロップタイヤD604【120/80-18 MC 62P WT】を履いてみました。

【実際に使用してみてどうでしたか?】
昔もBaja250に乗っていた時にこのダンロップタイヤD604【120/80-18 MC 62P WT】を履いていたことがあるのですが、アスファルトの上で万全の信頼が出来るグリップ能力は今も昔も変わらないです。

【取付は難しかったですか?】
コンパウンドのゴム質が柔らかいせいなのか、このダンロップタイヤD604【120/80-18 MC 62P WT】のリアリムへの装着は他の同社他社製のリアタイヤと比べてとても簡単な作業でした。

【取付のポイントやコツを教えてください】
使い易いタイヤレバーと信頼出来るリムプロテクターがあるのとないのでは、タイヤ装着の容易さと所要時間が違って来ます。

技術や力量 経験値も大切ですが、工具道具も使い易い良いモノを使用されますことが作業でのポイントやコツになります。

【期待外れだった点はありますか?】
雨には少し弱いです。リアがよく滑ってしまいます。

また、空気圧を80kPaにしても荷物を積んでいると険しいダートでは走れません。
荷物載せて険しいダートを走るなら、同社のD603/D605又は他社製のオフロード用タイヤを履かせましょう。

このダンロップタイヤD604【120/80-18 MC 62P WT】は、空荷なら険しいダートでも少々は楽しめるオンロード用タイヤです。

【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
オフロード車に履かせる為のオンロード専用タイヤと割り切った設計に、いさぎよさすら感じます。

更に、よりオンロード専用化を目指したタイヤパターンに進化させて下さい。

【比較した商品はありますか?】
同社ダンロップタイヤのD603/D605
他社井上タイヤのGP-210R/GP-110R/GP-22

‥と比較しました。

【その他】
私は年間12000km程度は走りますので、タイヤ交換を毎年1回-2回しております。

タイヤの履き比べが愉しいので、いくらそのタイヤが気に入ったとしても連続で同じ種類のタイヤを履いたことがないくらいです。

.

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 2人/3人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全1件)

【ZONE】さん
150ポイントいただきました。
ありがとうございます。