KTM POWER PARTS:KTMパワーパーツチューニングキット EVO2 コンプリートインプレッション クチコミ

0000004access

690SMC-Rさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

これで READY TO RACE

2017/04/15 02:24

4.80 [ 取り付け・精度 5.0   品質・質感 5.0   性能・機能 5.0   使用感 5.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
KTM 690SMC R
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 期待通りの性能
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている
  • 信頼できるブランド
  • 付属品や説明書が親切

【適用車種】KTM 690SMC−R 2012年型

【何が購入の決め手になりましたか?】
 ノーマルの67hpがこのKITを組み込むことでどうなるのかをどうしても確認したかった。
【実際に使用してみてどうでしたか?】
 参りました。コーナーを立ち上がってからの加速がすごいです。
 コーナーで450ccのモタードレーサーに抜かれても直線では離されないのです。
 当然次のコーナーのドリフト進入後から離されるのですが。。。
【取付は難しかったですか?】
 専用のECUマップに書き換える必要性があるので、KTM正規ディーラーへお願いしました。
 カムシャフトの交換があるため、簡単ではなかったようです。
 また、取付後に気が付いたのですが、リヤフェンダーとマフラーが接触しており、フェンダーの裏側へ
 断熱シートを張り熱対策をしました。
【期待外れだった点はありますか?】
 ありません。期待以上のパワーとアクセルレスポンスとなります。
【メーカーへの希望・改善点があれば教えてください】
 このままでは公道は走れません。これはしかたのない事ですが、価格がもう少し下がれば☆5つです。
【比較した商品はありますか?】
 EVO1キットと比較したのですが、価格差(約53,000円)よりK&Nエアフィルターと
 カムシャフト交換によるパワーの解放を取りました。
【その他】
 パワーとアクセルレスポンスは、シート下のMap−Selectスイッチで抑え気味にしたほうが
 良いと思われます。
 アクラポビッチのフルエキゾーストシステムはバッフルをつけてます。これでもノーマルと比べると
 音量はかなりでかい。バッフルの有無によるパワーの違いは未確認ですが、バッフル付きで十分なの
 で今後も確認予定なしです。
 シート下のK&Nエアフィルター、バッテリーのマウンティングはノーマルと前後が変わり非常に
 すっきりします(写真1)。フルエキは軽量化(−2Kgくらいか)にも貢献して取り回しも軽くなり
 ました。
 

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)