ETCHING FACTORY:エッチングファクトリーZ1000(07-)用 ラジエターガードインプレッション クチコミ

0000008access

ともぞうさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア

質感・精度は最高

2017/03/10 11:39

4.20 [ 取り付け・精度 4.0   品質・質感 5.0   性能・機能 5.0   使用感 3.0   コストパフォーマンス 4.0 ]
取付車種:
KAWASAKI Z1000 (水冷)
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • 形状が良い
  • 細部の作りがしっかりしている

14年型Z1000で使っています。
新車購入から2年が過ぎてラジエターの所々に冷却フィンの曲がりが目に付く様になってきたので、これ以上酷くなる前にとラジエターガードの購入を決意。
メーカーには特に拘りはありませんでしたが、ネットの情報やレビューを見ているとやはり安い物は品質的に問題がある場合が多い様なので、売れ筋ランキングで上位のメーカーの製品から選びました。

個人的にコアガード中央にロゴなどがデカデカとデザインされている物は余り好みではありません。中央部はフロントタイヤからの跳ね石を防ぐ為に細かいメッシュ、左右は冷却性重視で荒いメッシュという、スッキリとした機能性重視の形状が気に入ってこの製品を選びました。
メーカーエンブレムも小ぶりで、自己主張しすぎていない点も気に入っています。

ETCHING FACTORYのダイレクトショップでは購入時にメーカーエンブレムの色を選択する様になっていますが、Webikeでは全色のエンブレムが付属していました。価格はダイレクトショップ価格より千円ほど高くなっていましたが、送料が無料なのでむしろお得だと思います。

取り付けはコアガード上部の爪をラジエター上部に引っかけてラジエター下部のボルト一本で共締めするだけなので作業自体は簡単ですが、ボルトに付いているゴムブッシュにはめ込む際に先に引っかけておいた上部の爪が外れてしまいがちです。

製品の精度は高く、取り付け後には変なグラ付きなどはありませんでした。ラジエター面に付いている振動止めゴムの効果も相まって、今の所は走行中のビビリ音などは発生していません。

購入時にブラックメッキと迷いましたが、取り付けてしまえば大して目立つ物でも無いと思い、2千円の価格差もあってステンレス地肌のシルバーを選びました。しかし実際に取り付けてみると意外と目立ちます。耐熱塗料で黒く塗る事も考えましたが、跳ね石で剥げてくるとかえってみっともなくなりそうなので止めておきました。
余り弄った感を出したく無い人はブラックメッキを選んだ方が良いと思います。

価格はちょっと高めですが、買って良かったと思います。
新車購入時にはまだD型とのパーツの互換性が不明だったので購入を後送りにしてしまいましたが、こういう物はやなり新車の内に付けておくべきだと思いました。

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 0人/0人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)