ZETA:ジータパイロットレバーブレーキインプレッション クチコミ

0000012access

プロフィール

誕生日
9月 14日  
血液型
A型  
都道府県
埼玉県  
活動エリア
 
ライダースキル
中級 
乗車頻度
頻繁 
整備スキル
中級 

ステータス

日記投稿件数
4件
インプレ投稿件数
152件
MYバイク登録台数
3台
友達
2人

半端なアルミ削りだしのレバーより精度が段違い

2016/12/29 17:20

4.20 [ 取り付け・精度 4.0   品質・質感 5.0   形状 5.0   使用感 4.0   コストパフォーマンス 3.0 ]
取付車種:
SUZUKI GSX-R750
評価のタイミング:
使用前   使用中   使用後
  • コストパフォーマンスに満足
  • 形状が良い

長らくZETAのレバーにはお世話になっています。
走行距離でいえば4.5万kmほど。ブレーキレバーとともにクラッチも。

ブレーキレバーについてはマスターをbremboに変えてしまったので、クラッチも色を合わせるために黒に付け替え。

ZETAのレバーのいいところは、レバー自体が細い。細くて握りこみやすい。そして繊細な操作がしやすく、指先での微妙なコントロールなんかすごくやりやすいです。特にレバーの角部分のRを大きくとっている部分なんかは指先が握りこみやすく工夫しているところで、細かな配慮があり、大変使いやすいレバーです。
ただし、レバー自体は大変加工精度も高いのですが、純正ホルダーの精度の甘さ故に多少の上下へのガタがどうしても出てしまいます。
あとレバー位置の調整ダイヤルはバネで抑えているだけなので、ふとした拍子にクラッチレバーが前に拡がってしまうと(転倒時のレバー折れを防ぐために、向かって奥側に大きく開く仕組みがあります)レバー位置が変わっちゃいますので注意が必要です。

個人的には大変満足していたのですが、手のひらをけがした際に握力が落ちてしまい、ゲイルスピードのクラッチホルダーに交換してしまったのでお役御免となりましたが・・・

購入をする方はブリスターパッケージを開ける際には、クラッチスイッチを押すパーツが別途付属しているので、ブリスターパッケージを捨てる前に隅々まで確認することをお勧めします。
※画像2枚目のレバー裏についている板みたいな部品とそれを止めるマイクロネジ

※この商品は友人や知人におススメできますか?⇒ YES!オススメできます。

参考になった 1人/1人   このインプレは参考になりましたか? はい いいえ

コメント(全0件)