タコメータ

0000601access

シューティング・エースさん

非公開です

プロフィール

誕生日
血液型
都道府県
活動エリア
カテゴリ:バイクいじり
(0)
シューティング・エースさん シューティング・エースさん   2008年03月03日

タコメータ

日記写真
車種名
HONDA XR250
Myバイク
XR250
都道府県
静岡県

タコメータの回転信号を取り出すために、
マニュアルには、IGコイルの入力部分。
プラグコードに2~5周巻きつけると、書いてあります。
最初はIGコイルの入力。全く安定しません。
アイドリングの状態が一番酷い。
信号が強すぎて、メーターが振り切りました。
次に、プラグコードに2周巻く。
さっきよりは、ましになりましたが、まだ強いのか
時々メーターが跳ねます。
次に、プラグコードに沿わせただけ。1周未満。
アイドリングが良好です。100rpm単位で調節できそうです。
でも、どんなに回しても5000rpm以上メーターが動きません。
1~2周の間に、ベストの場所があるのか?と、思ったのですが
他にタコメーターをつけている人のサイトを見たら
ノイズ対策をしているようでした。
で、フェライトコアをカプラと、メーター直前に付けてみました。
信号線は、プラグコードに2周。
いままでで、一番安定しました。
でも、アクセルを一気に開けたときなどに
一瞬、メーターが落ちます。
4周でも試したけど、殆んど同じでした。
次は、再びIGコイルに接続を試みます。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全0件)