うちの猫達。

0000269access

プロフィール

誕生日
3月 22日  
血液型
A型  
都道府県
広島県  
活動エリア
中国地方 

ステータス

日記投稿件数
355件
インプレ投稿件数
100件
MYバイク登録台数
3台
友達
22人
カテゴリ:近況
(0)
べるさん べるさん   2008年01月07日

うちの猫達。

日記写真
車種名
HONDA X4
Myバイク
後輪出力180馬力カスタム

 今日から仕事初め、淡々とこなして終わらせましたが、休み明けの仕事は疲れますね。
 今日の所は、帰宅後、猫の相手だけして終わり。
 ゆっくり寝ます♪

 それだけでは何なので、倉庫猫ではなく、ウチの家の中に居る猫の紹介でも。

 写真の猫の名前は「みみ♀」(母命名)
 十六歳になる老猫です。捨てられていたのを弟が拾い、哺乳瓶で育てました。
 物凄くワガママな性格で、他の猫達とはまったく仲良くしません。
 私に対しても、気に入らなければ、唸る噛む引っ掻くです(苦笑。
 しかし、人間の子供でもそうですが、ワガママ言うのは、その相手を信頼しきっているからこそなんですね。
 それが証拠に、この子だけが私の布団に入ってきて、腕枕でしがみ付いて寝ます。
 私の当面の心配事は、この子が、後どれぐらい生きてくれるだろうかという事です。
 現在、とても元気なので、まだ数年は生きてくれそうではあるのですが。

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 1.

 二歳のボス猫。「タク♂」(母命名)です。
 ウチの中にいる猫では唯一の男の子。
 面倒見がよく、新顔の猫(倉庫猫達にも)静かに接してくれます。
 二年前、犬が十六歳の生涯を終えた時、ペットロスでどうにもならなくなっている時のお盆に、祖父母の墓参りに行って、その時に、子猫のこの子を貰い受けました。
 冗談抜きで、祖父母が結んでくれた縁だと思ってます。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 2.

 ウチ一番の美形にゃん。「ナナ♀」(母命名)です。
 上のボスと、ホントの兄妹で、二年前に一緒に貰って来ました。
 外見が美形で、性格もおしとやかで、声も美しく、軽い体を生かして運動能力も一番。
 ケンカしたら体重差でボスに負けるものの、兎に角「優等生」です。
 貰ってきて、数ヵ月後に男女の二匹と解るのですが、昔、祖父母の家に居候していた頃に、飼っていた犬が、男女の兄妹でした。 私が、祖父母が繋いでくれた縁だと思う理由の一つです。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 3.

 一歳になったばかりの「ポン太♀」(母命名)です。
 日本では一番人気の無い柄「サビ猫」で、実際、外見的には見栄え良くありません。
 でも、性格はピカ一。 甘えんぼで甘えんぼで、ウチ唯一の抱っこ猫です。>抱っこされるのを喜ぶ猫。 母はこの子を一番溺愛しております。ポン太も、目が開いてない状態で私が拾いまして、その後母が面倒見たので、ホントの母親だと思ってます。

 この子も縁がありまして、助けたい猫が居たのですが、助ける前に行方不明になってしまいました。
 落ち込んで、その旨を、二年前に死んだ犬の墓前に報告したら、その次の日、この子が捨てられていました。
 母が付けた「ポン太」という名前、母は知らないのですが、その犬が私の家に貰われる前の名前でした。
 犬の墓前に報告したら次の日に出会い。「ポン太」という昔の犬の名前を、知らないはずの母が着けた。
 縁を感じずにはいられません♪

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  

コメント(全12件)

ぜのさん
べるさん、こんばんは~♪

ねこたん、萌え~って感じですね(笑)

こんなの見ると又、猫を飼いたくなってしまう。
市営の住宅なので、飼えないですけど(汗)

今日も、近所のノラちゃんを撫で撫でしましたよ~♪
(プロフィール画像の猫です)
べるさん
>xenogears9899さん
 こんはんわー♪
 かわいいでショー(笑。
 本当にしなやかでフカフカで可愛いですよー。
 触ってみると、どの子も毛質が違い、さわり心地に個性があるんですよー。

 ノラちゃん、地域の方たちに、大切にされていると良いですねー。田舎だから、大丈夫でしょうかね?
 白黒にゃんこ、見た感じでは栄養取ってそうですし、ちゃんとゴハン貰ってるんでしょうね♪
みっこさん
べるさん。こんばんは。♪

にゃんこかわいいですね~♪

抱き上げた時の独特のやわらかさがたまりませんし
クールさと甘えん坊をあわせ持つとこもいい。

でもはっぴちゃんが一番かわいいですけど(o^。^o)テヘ
べるさん
>みっこさん
 こんばんわー♪
 かわいいでしょー(笑。にゃんこは柔らかくてしなやかーですよ♪
 あと、犬と大きく違う所として、猫は無臭です。良くも悪くも(笑。 犬の獣の匂い好きですから(笑。

 はっぴちゃん確かにカワイイーですよね。
 いえ、やっぱり、自分のトコの子を一番に思えないようではいけませんよね。
 私も犬と一緒に暮らしたいんですけどねー(汗。猫達許してくれないでしょうね(汗。
ちょうさん
べるさん♪だぬぅ~んっす♪

今でこそ犬好きになれましたが、ぬこ(茨城弁)は昔から大好きだったんですよん♪
20年くらい前かなぁ~・・うちのかみさんとまだつき合ってた頃に2台でツーに行って旅先のトイレで小用をしてると後ろで「ンニャァ~」と泣き声が。

あまりにスリスリしてくるのでジャケットの中に入れて持って帰って一緒に住んでました。

はじめはチーちゃんなんてカワイイ名前でカワイイにゃん子でしたが
飼い主に似て??日増しに逞しくなりまして
絶頂期には野生のタヌキとケンカしてました(^^;
身体はマッスルだし毎日血だらけで帰宅するし
タヌキの一撃で右目見えないし
どーしようない奴だったけど私の前ではゴロゴロニャ~と甘えてくる
チーの血でシャツ何枚シミ作ったことか。
そんなチーも10年で生涯を終えました。
実家の裏山(チーの縄張り)にはチーのお墓があります。
火葬場へ連れて行くとき辛かったなぁ・・・。

べるさんのニャンコ見てるとチーを思い出します。
アイツはあっちでもタヌキや犬相手にケンカしてんのかなぁ。
アイツならやってんだろうな。きっと。
べるさん
>ちょうさん
 こんばんわだぬぅ~んっす(笑。
 
 ネットでの猫の呼び名「ぬこ」とは、茨城の方言だったんですか!
いやー、これは面白い知識教えて頂きましたー(笑。

 チーちゃん、きっと男の子ですね。
 縄張りで大喧嘩、未虚勢の男の子の行動パターンですね。当方の茶色いボス猫と同じです(笑。
 それだけに、短命になる可能性が高いのですが(汗、でも、チー君は幸せでしたね。
 助けて欲しい子猫時代に助けてもらい、大きくなって、自然で走り回っていたのですから。
 飼い主としては気が気じゃないでしょうけど(笑。

 チー君は、きっとここにいますよ♪
http://www5.ocn.ne.jp/%7Eselect/Rainbow.html
 これは、まあ、伝説に過ぎないのでしょうけど、これに近いような事は、ありうる。そう思います。
ちょうさん
べるさん、やべぇっす。

かみさんと2人で号(┳◇┳)泣っす。

かみさんもヌコ飼ってました。
「ももよ」と言う男の子でした。
15歳くらい生きたのでしょうか
最後は一日中ボォーとしてました。
ある日、突然と居なくなりました。
それっきり帰ってきませんでした。

オラはチーの事を想い、かみさんはももよの事を想い
黙って泣きました。
あ~チーに逢いたいなぁ~・・・。

なんか地元の映画館で「犬の10の約束」とか言う映画が上映されるそうです。
犬の十戒に似た内容みたいなんすが・・・。
館内で号泣しそうなんで
DVD出たらウチでひっそりと号泣しようかと思っておりやす。
べるさん
>ちょうさん
 犬が死んだ時にですね。それはもう辛くて辛くて。
 でもですね、ふと思ったんですね。この辛さ悲しみが深ければ深いほど、それだけ、その犬の事が好きだったという証明であると。
 今でも、悲しみを覚えているという事は、それだけその猫ちゃんが好きだったという事ですから、良い事ではありませんか♪
 チー君もももよ君も、それだけ愛されていたのですから、待っていてくれますよー。もしくは、転生して現れたりして♪

 「ぬこ」死期近付くと出て行ってしまうんですよね。
 ウチの一番上のが、一時期病気わずらいまして、結果は完治して、今でも元気なのですが、その病気の時、家を出て行ってしまいまして(汗、私は、「まだ治るから行くな!」と叫びながら探しました。
 なんとか見つかりましたけど。
 居なくなるのは辛いですね(汗。看取るのが最後の奉公って気がしますからね。

 「犬の10の約束」
 この映画は「犬の十戒」を元にした作品ですね。
 十戒は本になりまして、その後映画化されたんですねー。
 ちなみに、本は、以前私がこのブログのコメに載せたサイトの管理人さんがかお関わりになっていたと思います。
 私も泣きそうなので見づらいかも(笑。 でもまあ、動物を大切にする気になる映画が作られるのは大歓迎です♪
みっこさん
べるさん。ちょうさん。こんばんだぬ~んす♪

自分もですね、ちょっと笑っちゃえるような話有りまして。
自分の周りにぶ~んとコバエ見たいな物が飛んできまして、それを自分は絶対に“ぱちっ”と出来ないんですよね。
ありえないと思うんですけど、16年間暮らしたにゃんこのむさし(あだなでマーシャン)のような気がして。
遊びに来たのにぱちってやられたら切ないだろーなって。
最後はですね、一晩いっしょに寝ました。明方までほんのり暖かかったのですが朝には硬くなってました。煙が上がっていくとこみて、家族皆で泣きました。

マーシャンはとってもしあわせだったって!

その日のうちに庭に花壇を作りそこに埋めました。
よく敷地内に四足の動物を・・・
なんていいますがそんなのは自分には関係ない!
ただ側にいさせてあげたかっただけだから!
べるさん
>みっこさん
 こんばんだぬ~んす(笑。>便利だわこの挨拶(笑。
 
 解りますー。私も、なるべく殺しませんし、家や職場で見かけた虫は、外に逃がしてやるようにしています。
 万が一にも生まれ変わりだったら、と思うと、たった万分の一の確立でも怖いんですよね。
 私の動物の先生が(猫、十六匹飼う方)アニマルコミュニティーという一種の霊能者とお話した時に、「大切にした動物の魂は、次に大切にする動物を守る」と言っておられたそうです。
 きっとマーシャン君は、はっぴちゃんを守ってるんじゃないですかねー。

 敷地内に動物を、、、何も間違ってませんよね。
 私の歴代の動物達も、庭に葬りました。
 最近、少し離れた所ですが、動物の火葬場ができまして、そこで葬っても良いのかな。と思いますが、火葬場は辛いかも知れませんね(汗。 犬や猫が骨になるのを見るのは辛い気が(汗。
ぜのさん
べるさん、こんばんは~ ♪

自分が3000アクセスで浮かれてる間に、べるさんは、7000アクセス突破してる・・・(汗)

7000アクセス、おめでとうございます~ ♪
10000の大台目指して頑張って下さい(笑)
べるさん
>xenogears9899さん
 あ、ありがとうございますー♪>ご指摘受けて初めて知った私(汗。
 冬という単車不遇の時期もあいまり、書く事そんな無いブログに、よくぞ足を運んで下さいました。
 いやもう、大感謝でありますー♪
 一万! 折角ですし、目指して、毎日日記に書く事探しますー(笑。>中々みつかんないけどー。