バイクで行っては行けない場所でした。

0000049access

きんすぱさん

プロフィール

誕生日
9月 8日  
血液型
AB型  
都道府県
神奈川県  
活動エリア
神奈川県、栃木県 
ライダースキル
 
乗車頻度
 
整備スキル
 

ステータス

日記投稿件数
47件
インプレ投稿件数
0件
MYバイク登録台数
2台
友達
4人
(1)
きんすぱさん きんすぱさん   2017年03月19日

バイクで行っては行けない場所でした。

日記写真
車種名
カワサキ ヴェルシス
Myバイク
カワサキ ヴェルシス
都道府県
山梨県 静岡県 鳥取県

ウィンカーは直った(かなり適当ですけど(^^;)し、天気も良いし出掛けなくては勿体無い、と思い立ったら居ても立ってもいられず出発!

そー言えばMaxさんの日記に有った怖い金太郎が丁度良い距離の静岡県小山町に有ったなぁ~と思いだしとりあえず向かいます。

お出掛け日和と言うこともあり道はどこも混雑しています。
環状3号から田谷を抜けて環状4号へ。
原宿から1号線に入ったものの動かない。
時間はどんどん過ぎていくし・・・
渋滞に飽きたところで藤沢から高速に逃避してしまいました。
厚木で降りて246号線へ入り途中所々渋滞しながらも11時過ぎに「道の駅ふじおやま」に到着です。
あ、出発は8時20分でした。

そしてご対面!

キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 1.

真横からも。

うーん、やっぱり怖いです。

目的の金太郎さんにお会いできて、まだ帰るには早いしと言うことで第2の目的地をどこにしようかな。

せっかくパワースポット富士山の近くに来たので、本日の栃木SCの勝利をお願いできるような勝利の神様はいらっしゃらないかとスマホを覗くと・・・

山中湖の近くに石割神社と言うところがあり、勝負運の神様とのこと。

山中湖って行ったこと無いし、金太郎さんちから17km位で丁度良いかも。
と言うことで決定!

都道府県
静岡県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 2.

峠を越え山中湖と富士山が見渡せる絶景スポットを通りました。
本当はもう少し先に山中湖がもっとしっかり見える本当の絶景スポットが有ったのですが、人だかりに気が引けてスルー(^^;

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 3.

山中湖に降りて道志道を道志村方面に少し進むと左手に案内板があり、看板で左折し1.6km程で石割神社入り口があります。

山中湖村観光公式サイトより
「神社までの道のりは、長い階段があり少々息が切れますが珍しい御神体は必見です!」
この案内文を見て石段なら何とかなるかな?と思いヴェルシス650を停めて出発。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 4.

入り口の鳥居です。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 5.

石段は403段とあります。
この時点で正直、「余裕」の2文字が脳裏に浮かびました。
栃木市の誇る大平山神社の石段の半分も無いし。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 6.

ところが歩き始めてしばらくすると息が上がってしまいました。

睡眠不足と前の晩の呑みすぎ、更に栄養不足と肥満が祟ったようです。
しかもこの石段、誰に歩幅を合わせてるんだい?って言うくらい中途半端な幅で更に一段ずつが高い!

思い付きで登り始めたことを後悔し始めましたが、それでも半分以上は登ってしまったので先に進みます。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 7.

そしてとうとう石段を登りきることができました!

早速参拝しなくては・・・

ん?

んんん?

無い!

神社がない!!

有るのは休憩用の東屋だけ。

石段の先には平らな道が奥へと続いています。

もうこの時点で汗だくですが引くに引けなくなったので進みます。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 8.

平らな道はすぐに登山道に。

上着、シャツを脱ぎ小脇に抱えても汗は止まりません。
両足はパンパンです。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 9.

石段に費やした以上の時間を登山に充て進むこと数十分。
砂防ダムの奥にようやくお目当ての石割神社らしき雰囲気が。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 10.

そこが間違いなく探し求めた石割神社でした。

びしょびしょになりながら到着です。

都道府県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
  
Chapter 11.

栃木SCの勝利をお祈りしました。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 12.

これがご神体です。
デカイ!!

左の石段を登り裏側に回ります。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 13.

今読んだ案内文によると、この細い隙間を3回通ると願いが叶うそうです。

!!あ!

疲れと汗だくの気持ち悪さでその場で案内文をよく読まず、1回しか通ってない!
。・゜゜(ノД`)

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 14.

隙間を通る途中、ご神体の真ん中にも隙間があり、しめ縄が後ろから覗けます。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 15.

ご神体の隙間を抜けたところから見える先ほどお祈りした本殿です。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 16.

思いの外時間が掛かってしまい、ヴェルシス650がちゃん止まっててくれるかどうか心配しましたが、倒れる事なく待っていてくれました。
(写真左上にうっすらと居ます!)

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 17.

ヴェルシスのところに戻り息を整え、汗が引くのを待って帰りました。

帰りには道志道を抜けて相模原へ。

今日初めて山あいの道路を走りましたが楽しいですね。
バイクを右に左に倒しながらカーブを抜けていく心地よさ。
疲れも忘れて楽しむことができました。

が、楽しいひとときはあっという間。

津久井湖から先は橋本で16号に出て保土ヶ谷バイパスの新保土ヶ谷までずーっと渋滞。

津久井湖の手前で抜いた自転車に抜き返されたあと、二度と追い付くことはありませんでした。

とりあえずへとへとになりながら帰宅。
速攻でお風呂に入り疲れを癒しました。

何だかんだでとても楽しい210kmでした。

都道府県
山梨県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
日帰りツーリング  
Chapter 18.

おまけ

あんなに苦労して勝利をお参りしたのに、3回通るところを1回しか通ってないせいか、我が栃木SCは今日も勝ちきれませんでした(T_T)

都道府県
鳥取県
キーワード
関連サイト
サブカテゴリ
その他  

コメント(全4件)

Maxさん
こんばんは、いいコースですね
あと2回は、
1か月後に行きましょうかね!
では、また
杉さん
きんすぱさん こんばんは
私も若いころは、1号線と246号線はよく利用しましたが毎回渋滞でした。
今は体力がないので高速を利用しています。それにしてもバイク料金は高すぎません?
道の駅ふじおやまに金太郎さんはいつの間に出来たんでしょうかね?昔何度か休憩に立ち寄ったことがあるんですよ。
石割神社のご神体は立派、さぞご利益あるでしょうね。でもこの石段は厳しい!試練の先に幸せがあるのかも。
きんすぱさん
Maxさま
おはようございます。

お天気にも恵まれて楽しいコースでした。

栃木SCが勝てなかったら早めにいかなくてはかな、と思っております。
きんすぱさん
杉さま
おはようございます。

一般道を走るには確かに体力が必要ですね。
渋滞を経験してそう思いました。
一方、高速料金は高いと感じますね。
占有面積を考えたらもう少し安くしてくれても良いのかな?と思います。

道の駅ふじおやまの金太郎さんは平成26年秋の建立のようです。
参考までに↓
http://www.numaseki.com/staffblog.php?itemid=691
まだピカピカな感じがしました(^^)

関連日記